ミュージックイベントのご案内

元N響首席 永峰高志氏を迎えて
~華麗なるアンサンブル~
ミント神戸より10組20名様をご招待

◆日にち:1月26日(金)
◆時間:18時00分開場、18時30分開演
◆会場:ミント神戸18階「ミントテラス」
◆出演:ヴァイオリン奏者 永峰高志 / ハープ奏者 見尾田絵里子 / フルート奏者 矢野正浩
◆曲目: モーツァルト「魔笛のデュエット」/ バッハ「G線上のアリア」 他を予定
※曲目は変更になる場合がございます。

◆元NHK交響楽団首席奏者 永峰高志(ヴァイオリン)
東京都出身。1980年、東京藝術大学を卒業。1980年東京藝術大学卒業、NHK交響楽団に入団。第1ヴァイオリン次席奏者、第2ヴァイオリン首席奏者として活躍する。2012年NHK交響楽団より同団への功績が認められ第32回有馬賞を授与される。2015年同団を退団する。 現在、オーケストラとの共演等ソリストとして、またウォルフガング・サヴァリッシュ、ペーター・シュミードル、ヴェンツェル・フックス各氏との共演等室内楽奏者として活躍している。 国立音楽大学教授、洗足学園音楽大学客員教授、東京藝術大学非常勤講師として後進の指導にも当たる。2010年より岩手県久慈市文化会館(アンバーホール)の芸術監督を務め、数々の公演をプロデュースし成功を収めている。

◆見尾田絵里子(ハープ)
北海道出身。12歳よりハープを始め、2007年桐朋学園大学卒業。2008年同大学研究科を修了。第6回大阪国際コンクールにて入選。オーケストラやアンサンブルを中心に活動。2009年に札幌交響楽団ファゴット奏者の夏山朋子さんの演奏会に出演。同年にリリースされた『羊毛とおはな』のCDアルバムに参加。 2009年より音楽室ゆらぎのプレイヤーとして様々なコンサートを企画、出演。新日本フィルハーモニー交響楽団においては、2008年小澤征爾指揮による多摩定期演奏会やスタジオジブリの映画「崖の上のポニョ」の劇中音楽や、それにともなったジブリの武道館コンサート、ツアーなど、その他数々の演奏会にエキストラとして参加している。 2008年より3年間ベトナム国立交響楽団の首席客演奏者を務める。

◆アンサンブル神戸 矢野正浩(フルート)
ザルツブルグモーツァルテウム音楽大学を経て、旧西ドイツ国立トロッシンゲン音楽大学大学院修了。在学中よりフィルハーモニシェスオーケストラ・シュトゥットゥガルトメンバーとしてドイツ各地で演奏、録音を行う。1994年フィンランド、ヨエンスウ市立管弦楽団首席フルート奏者として入団。 1996年より自身の主宰する室内オーケストラ ”アンサンブル・神戸” の指揮者としても活躍している。第2回松方ホール音楽賞 管楽器部門大賞受賞。平成20年度、神戸文化奨励賞受賞。2007年NHK名曲リサイタルに出演。ムラマツ・フルート・レッスンセンター講師。

申し込みについて

◆申し込み方法 招待状をご希望の方は、往復ハガキの往信裏面に「ミント神戸サロンコンサート 1月26日開催分申込希望」とご記入の上、住所、氏名、年齢、電話番号、参加人数(1名or2名)を明記して下記までご応募ください。
◆申し込み先 〒651-0096 神戸市中央区雲井通7-1-1
ミント神戸12階「ミント神戸サロンコンサートHP」係
◆申し込み締切 2018年1月9日(火)消印有効
※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。
※当選者の発表は招待状の発送(2018年1月10日~16日頃)をもって代えさせていただきます。

問合せ:ミント神戸サロンコンサート係 TEL.078-265-3700

閉じる