Shop Guide
  • FASHION
  • ZAKKA & INTERIOR
  • COSMETIC & BEAUTY
  • FOOD & CAFE
  • MUSIC
  • MOVIE
キーワードから探す
検索
Information
営業時間
ショッピングフロア 11:00~21:00
レストランフロア 11:00~23:00
M-MARCHÉ 10:00~21:00
M-KITCHEN 11:00~21:30
2F CAFE 10:00~22:00

店舗により一部営業時間が異なる場合がございますので、各ショップインフォメーションをご確認下さい。

詳しくはコチラ
休館日

不定休

TEL

078-265-3700

※映画に関するお問い合わせ
TEL 078-291-5330
(OSシネマズミント神戸)

パーキング情報 - Parking information
求人情報 - Recruit information
  • M-INT POINT CARD
  • M-INT POINT CARD 会員情報登録
  • OS cinemas m-int - オススメ上映作品
  • OSチケット優待 - CINEMA×GOURMET
  • ミント会員について - モバイル会員様は必ずお読みください。
  • ミントミュージアム
  • ミント神戸 ミュージックイベント
  • ミントテラス・スカイデッキ
  • OFFICE FLOOR - オフィスフロアへお越しの方はコチラ
facebook - ミント神戸
Twitter -  m_intkobe
Instagram -  m_intkobe
LINE -  m_intkobe
YouTube -  m_intkobe
グラビティリサーチ ミント神戸

トップ > ショップニュース > 新しく、ユナイテッドアローズ 神戸三宮店。(ウィメンズ編)

新しく、ユナイテッドアローズ 神戸三宮店。(ウィメンズ編)

UNITED ARROWS ユナイテッドアローズ
Floor:2F
TEL:メンズ:078-265-0870
レディース:078-265-1447
営業時間:11:00〜21:00
カテゴリー:FASHION
2019.01.16 UP

新しく、ユナイテッドアローズ 神戸三宮店。(ウィメンズ編)

 

リニューアルしたユナイテッドアローズ 神戸三宮店はいかがでしょうか? ユナイテッドアローズとビューティ&ユース ユナイテッドアローズの2 つのストアが一緒になり、メンズフロアも含めてとてもゆったりした空間となりました。あらためて、かしこまって、この新しくなったユナイテッドアローズ 神戸三宮店のフロアガイドをお届けできましたら幸いです。

ユナイテッドアローズ 神戸三宮店のウィメンズフロアには2つの出入り口がございます。メンズフロアの出入り口と隣接するビューティ&ユースのコーナーがそのひとつで、〈アストラット〉や〈ハイク〉〈ザ リラクス〉などのモードなファッションが楽しめる右手のゾーンがもうひとつの出入り口となっています。少しエッジの効いた服をお探しの方はまずはこちらを覗いてみるといいかもしれません。

いらっしゃるとわかるのですが、こちらの出入り口の間口は広く、開放感のあるつくりになっていますので、このコーナーを通らずとも、もちろん入店可能でございます。左側の〈スティーブン アラン〉のコーナーなどはすぐにお手に取れる場所にありますし、お仕事などの“ONスタイル”にも大変活躍する〈ユナイテッドアローズ〉のビジネスカジュアルコーナーも近くでご覧いただけます。

women_photo_detail-01
ファサードの木のリブはかなり特徴的ですよね。広い店舗ですので、ウィメンズフロアだけでも2ヶ所の出入り口をご用意しております。

women_photo_detail-02
デザイナーズブランドのコーナーです。〈ペリーコ〉のフレンチシックなショートブーツや、アイルランドのファクトリーブランド〈オニール オブ ダブリン〉のチェックスカートなどはおすすめです。セールスパーソンの末吉がこちらのゾーンをご担当いたします。
〈スティーブン アラン〉の棚の目の前には、ようやく寒くなって着たい気分になってきた〈デュベティカ〉や〈ピレネックス〉などの海外もののダウンジャケットが並んでいます。足元は、今は〈ドクターマーチン〉です。イエローステッチのものではなく、ソリッドで渋めなものをセレクトしておりますが、女性の〈ドクターマーチン〉率はものすごいことになっていますね。1 足お持ちだとカジュアルにドレスにとても便利なのでしょう。

ウィメンズフロアの中心部には、通勤着などのビジネスカジュアルに使えるビズコーナーと結婚式やパーティ、入学式などで着ていただけるようなオケージョンコーナーがどーんと広がります。スーツにタイトスカートといったオーセンティックなスタイルは〈ユナイテッドアローズ〉の真骨頂です。とにかくこのゾーンは広いですので、ゆっくりご覧いただけると思います。

内装もガラッと変わりました。ファサードは木のリブで統一して、ぐるりと店舗を横断します。天井は高く、ペンダント照明もいい具合に空間を照らしています。床と壁をつなぐ巾木や天井を縁取る装飾にモールディングを用いることで、品のよいクラシック感をお店にもたらしてくれました。

women_photo_detail-03
〈スティーブン アラン〉の棚が並びます。気持ちのいい素材感は〈スティーブン アラン〉ならではですね。ちょっと珍しい〈ドクターマーチン〉も揃えました。

women_photo_detail-04
オケージョンコーナーは田中(上写真左)、ドレスコーナーは眞木(上写真右)が担当しています。わからないことやお探しのものなどはドシドシ聞いてみてください。主に、〈ユナイテッドアローズ〉のものが多く揃っております。
ウィメンズもメンズ同様に、外見にビューティ&ユースの文字がございませんのでわかりづらくなってしまいましたが、メンズフロアの横の出入り口から入ったところが丸々ビューティ&ユースのコーナーになっております。ダッフルコートにニットなどのスポーツカジュアルを中心に、スニーカーで合わせられるような提案もしています。デニムなら〈リーバイス〉の501、スニーカーなら〈コンバース〉のオールスターといったところでしょうか。品があって良質なカジュアルがビューティ&ユースの変わらないスタイルです。

床のタイル、壁のモルタルなどはグレートーンで統一しています。ハンガーラックの形状にもこだわりました。レジ前にはジュエリーコーナーもございます。〈フィリップ オーディベール〉や〈マリア ブラック〉などは変わらずにとても人気です。その奥にはコスメコーナーもつくりました。左右にはちょっとしたソファもございますのでご気軽にご休憩くださいませ。

メンズフロアもそうですが、ウィメンズフロアでも仮説を立て、どうしたら楽しく快適にお買い物できる空間がつくれるかを、日々試行錯誤しております。リニューアルから3ヶ月が経ちました。新しいお店はまだまだ未熟な部分も多くてご迷惑をお掛けしがちですが、毎日成長できるのでとても面白いのです(笑)。

women_photo_detail-05
ビューティ&ユースのコーナーはとにかくドレス寄りのキレイなカジュアルが多く並びます。スポーティなものもございます。気軽に着やすいセーターもカラーバリエーション豊富に揃えてみました。セールスパーソンは木村です。絶妙な色のニットを着ていますね。

women_photo_detail-06
コスメは意外と男性ものも充実させています。フランス生まれのスキンケアブランド〈クラランス〉などもこちらは男性向けです。もしも、旦那さまやお友達などのお連れ様がいらっしゃいましたら、ひとつ女性視点でご教授いただけますと。ジュエリーコーナーもございますので、退屈はいたしません。させません。