ミュージックイベントのご案内

~ジョージアへの誘い~
ザザ・ゴグア ヴィオラリサイタル

◆日時:9月13日(月) 18:00開場/18:30開演
◆会場:ミント神戸18F「ミントテラス」
◆出演:ザザ・ゴグア(ヴィオラ)、井上 朋子(ピアノ)
◆曲目:
シューマン:ヴァイオリンソナタop.105第一楽章(ヴィオラ版)
シューベルト:アルぺジオーネ・ソナタD821
マチャヴァリアニ:ロマンス
ツィンツィアーゼ:民謡の主題による5つの小品
ナシゼ:ダンス
ツィンツィアーゼ:ホルミ
カンチェリ:「ミニアチュール」より
※曲目は変更になる場合がございます。

ミント神戸18F「ミントテラス」からの美しい景色とともに素敵なひとときをお過ごしください。

ザザ・ゴグア Zaza Gogua(ヴィオラ)
ジョージアの首都トビリシに生まれる。国立トビリシ音楽院卒業。モスクワ音楽院大学院修了。大学院では、ユーリ・バシュメット氏に師事した。在学中より、グルジア国立室内管弦楽団ヴィオラ奏者就任、また修了後はトビリシ交響楽団ヴィオラ首席奏者として活動する傍ら、トビリシ国立芸術アカデミー専任講師として指導も行った。その後、渡独し、2年間インゴルシュタット室内管弦楽団(ドイツ)ヴィオラ首席奏者として各地で演奏活動を行う。
1996年、大阪シンフォニカー交響楽団(現・大阪交響楽団)のヴィオラ首席奏者として来日。
1998年には、トビリシ弦楽四重奏団を結成し、メンバーと共にこれまで毎年演奏会を開催している。
アンサンブル金沢客演ヴィオラ首席奏者を経て、2008年より現在に至るまでアンサンブル・神戸及びハーモニアス室内管弦楽団のヴィオラ首席奏者を務めている。 ヴィオラ奏者として演奏活動を行う傍ら、河内長野フィルハーモニックの常任指揮者を務めるほか、弦楽器、室内楽、オーケストラ等の後進の指導にも力を注いでいる。
これまでにヴィオラにおいては、「Zaza Gogua Viola Album」(2009年)、「ジョージアと日本のかけ橋」(2016年)、「Viola Romantic Album2020」(2020年)等のCDを制作。また、ギターと歌の弾き語りも得意で、「グルジアの夜」(2002年)と「我がトビリシよ」(2012年)のフォークソングのCDも制作し、TV番組で歌うなど幅広い音楽活動を行っている。
ホームページ:https://www.zazagogua.com

井上 朋子 Tomoko Inoue(ピアノ)
大阪教育大学卒業。兵庫教育大学大学院修士課程、博士課程修了。博士号(学校教育学)取得。
第43回なにわ芸術祭新人奨励賞、第8回日本演奏家コンクール入選等を受賞。関西フィルハーモニー管弦楽団、ハーモニアス室内管弦楽団、アンサンブル神戸等と共演。大阪国際音楽コンクールコンチェルトオーディション2015に合格し、2016年、ブルガリアにてソフィア・フィルハーモニー管弦楽団と共演。2017年、ジョージアの首都トビリシにおいて、トビリシ弦楽四重奏団と共演、またザザ・ゴグア ヴィオラリサイタルの伴奏を務めた。2018年International music festival“AutumunTbilisi”にフルートの伴奏者として出演。
これまでにピアノを宇野桂子、恒川裕子、木下千代の各氏に師事。 現在、兵庫大学短期大学部准教授。

申し込みについて

◆申し込み方法 往復ハガキの往信裏面に「ミント神戸サロンコンサート 9月13日開催分申込希望」とご記入の上、住所、氏名、年齢、電話番号、参加人数(1名 or 2名)、返信表面に住所、氏名を明記してご応募ください。
◆申し込み先 〒651-0096 神戸市中央区雲井通7-1-1 ミント神戸12階 「ミント神戸サロンコンサートHP」係
◆申し込み締切 9月3日(金)消印有効
※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。
※当選者の発表は招待状の発送をもって代えさせていただきます。
【9月5日~6日頃発送予定】

問合せ:ミント神戸サロンコンサート係 TEL.078-265-3700(受付時間 10:00~18:00)

閉じる