ミュージックイベントのご案内

あのころも、今も歌っていた
Longtemps on chantait,
Toujours on chante

◆日時:12月20日(火)18:00開場/18:30開演
◆会場:ミント神戸18F「ミントテラス」
◆出演:松井 智惠(ソプラノ)/高橋 全(ピアノ)
◆曲目:
月の光(G.フォーレ)
夢の後に(G.フォーレ)
楽園にて (聖歌)
竹田の子守歌  
てぃんさぐの花...など
※曲目・曲順は変更になる場合がございます。

ミント神戸18F「ミントテラス」からの美しい景色とともに素敵なひとときをお過ごしください。

松井智惠
グレゴリオ聖歌から、中世・ルネサンス・バロックを経て現代の作品、日本の歌に至るまで、幅広いレパートリーをもつ。特に、中世・ルネサンス時代の古楽声楽での評価が高く、シャラント県立アングレーム音楽院での講演や、ロワール河のシャトーコンサート、ロレーヌ地方の夏の音楽フェスティバルに出演するなど、毎年フランス各地での演奏活動を続けている。透明な歌声で、レコーディング、リサイタルや様々な分野のアーティストとのコラボレーションも多く、幅広い演奏活動を続けている。またコーラスグループ「LA萠DIE」を主宰し、その素直な美しいハーモニーには多くファンを集めている。
関西二期会、ダンスリー・ルネサンス合奏団に所属。

高橋 全
ハンブルク国立音楽大学で学び、ヨーロッパの各地でチェンバリスト、オルガニストとして演奏活動を繰り広げた後に帰国。ピアニスト、作曲家として、自身のソロCDを10枚リリースする一方で、数多くの歌手のサポート、邦楽、雅楽の分野とのコラボレーション、映像音楽の分野での楽曲製作の他、録音エンジニア・CDプロデューサーとしての活動もこなしている。白鳥哲監督の映画『祈り~サムシンググレートとの対話~』、『リーディング~エドガー・ケイシーが遺した人類の道筋~』、『ルーツ ~ヤマトとユダヤが手を合わすとき~』で音楽を担当している。2022年、『Season’s Greetings』というシリーズのCDを企画して、冬、春、夏、秋をリリース。

申し込みについて

◆申し込み方法 往復ハガキの往信裏面に「ミント神戸サロンコンサート 12月20日開催分申込希望」とご記入の上、住所、氏名、年齢、電話番号、参加人数(1名 or 2名)、返信表面に住所、氏名を明記してご応募ください。
◆申し込み先 〒651-0096 神戸市中央区雲井通7-1-1 ミント神戸17階 「ミント神戸サロンコンサート」係
◆申し込み締切 12月5日(月)必着
※昨今の郵便事情を鑑み、上記締切日到着分まで有効とさせて頂きます。
ご希望の方はお早めにご応募下さい。
※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。
※当選者の発表は招待状の発送をもって代えさせていただきます。
【12月9日頃発送予定】

問合せ:ミント神戸サロンコンサート係 TEL.078-265-3700(受付時間 10:00~17:00)

閉じる